本文へスキップ

天狗高原から南十時座γ星が見える!〜北限への挑戦〜

南十時座γ星  ガクルック

星図の白枠が写真の範囲です。 (ステラナビゲーターを使用)


エリダヌス座α星 アケルナル



いつ、どの方角に見えるのか?

南中時刻に真南の方角を双眼鏡で見てみましょう!
足摺岬燈台の灯火が明滅している上方に 赤っぽい星が東から西へ移動するのを確認しましょう。
真南、約1度(双眼鏡の視野を4等分して下から1つ)に見えます。
 南十時座γ星 南中時刻
1月1日 午前 6時 0分頃
  2月1日 午前 4時 0分頃

3月1日 午前 2時 0分頃  4月1日 午前 0時 0分頃
5月1日 午後10時 0分頃







天狗高原は北限界線より北に位置しますが大気の浮き上がり(大気の屈折)や偏角(高所から見下ろす角度)の条件が加わり 写真のように 見ることができます。

南十時座γ星、エリダヌス座α星を見るためには 北限界線より南の場所
南の方向、低空まで 視界が開けていること
可能な限り標高が高い場所
透明度が良く低空まで 晴れている夜




このページの先頭へ
満天の星空をもとめて 
星空情報

    リンク準備中です
   しばらくお待ちください

ナビゲーション


inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system